Chakuriki Japan
広報部ニュース
トップ
広報部ニュース
English News
道場案内
選手紹介
Rules
Video Library
お問い合わせ
■2020年11月25日(水)  CHAKURIKI 8 Girls Bravo
チャクリキではこの度、女子選手のみの大会「日本骨髄バンクチャリティ CHAKURIKI 8 Girls Bravo 〜X’mas女子サンタ決戦in後楽園!!〜」を2020年12月24日(木)のクリスマスイブに、後楽園ホールにて開催致します。
Girls Bravo(カールズ・ブラボー)は女子プロレス、女子キック、女子MMA、女子異種格闘技戦などを一つの大会で開催するチャクリキ・ジャパンの過去に前例のない、新たな試みです。大会GMをキューティー鈴木さんが務めます。
アントニオ猪木会長は常々「俺は過去一度もプロレスと格闘技を分けて考えた事が無い」とおっしゃられます。今、猪木会長の側で日々影響を受けながら生きている私にとって、こうした異種格闘技、プロレスと格闘技の同一大会開催への流れは極めて自然に生まれて来た事でした。
大会カードを発表致します。

第1試合 キックマッチ 85kg以下契約 2分2R
あんなざん(チーム西島洋介) vs ミス・モンゴル(世界プロレス協会)

第2試合 MMA 70kg契約 5分2R
パインメーカー☆ウエダマオ(UBF)vs 唯我(バトスカフェ)

第3試合 異種格闘技戦 5分2R
LINDA(信州女子プロレス) vs 真美(Team Immortal)

第4試合 難波久美引退試合 2分2R
難波久美(契明ジム) vs 百花(魁塾)

第5試合 20分1本勝負
マドレーヌ(ワールド女子プロレス・ディアナ) vs バンビ(フリー)

第6試合 セミファイナル 6人タッグ 30分1本勝負
鈴季すず(Ice Ribbon)&青野未来(あおの みく/ActwresGirl’z)&春輝つくし(はるか つくし/Ice Ribbon)vs 雪妃真矢(ゆきひ まや/Ice Ribbon)&本間多恵(ActwresGirl’z)&清水ひかり(ActwresGirl’z)

第7試合 メインイベント タッグマッチ 30分1本勝負
Sareee(WWE Count Down)&世志琥(Seadlinnng)vs 藤本つかさ(Ice Ribbon)&青木いつ希(ショーンキャプチャー)

■日本骨髄バンクチャリティ CHAKURIKI 8 Girls Bravo 〜X’mas女子サンタ決戦in後楽園!!〜
12月24日(木) 17:00開場 18:00開始
会場/後楽園ホール(東京都文京区後楽1-3-61)
〔出場選手〕Sareee、世志琥、藤本つかさ、青木いつ希、大会GMキューティー鈴木、鈴季すず、青野未来、春輝つくし、雪妃真矢、本間多恵、清水ひかり、マドレーヌ、バンビ、難波久美、百花、LINDA、真美、パインメーカー☆ウエダマオ、唯我、あんなざん、ミス・モンゴル
主催・問合せ:ドージョーチャクリキ株式会社 info@chakuriki.jp
後援:(公財)日本骨髄バンク、スポーツ報知、東京スポーツ新聞社、週刊プロレス、闘道館
●チケット
 SRS席:30,000円
 RS席:20,000円
 S席:10,000円
 A席:7,000円
 B席:5,000円
 ※当日券は1,000円アップ
●チケット販売
・チケットぴあ TEL.0570-02-9999 http://pia.jp/ Pコード:847-745(12/1より発売)
・イープラス http://eplus.jp/ (発売中)
・ローソンチケット http://l-tike.com/ Lコード:31507 (発売中)
20112501.jpg 560×793 244K

■2020年11月19日(木)  BBJプロレス2020年度最終戦
本日、BBJプロレス2020年度最終戦に出場した「オールラウンド・ストライカー」鈴木悟選手は、カーベル伊藤、ライジングHAYATO、アントニオ小猪木選手らと激闘を繰り広げました。応援観戦の皆様、ありがとうございました。
鈴木悟選手自身の2020年度最終戦は12月9日(水)新宿FACEでの「爆裂忘年会2020」です大仁田選手、越中選手、藤原組長も参戦するビッグイベント! 鈴木悟選手はスペル・デルフィン選手と異色タッグを結成し、佐藤光留&伊藤崇文の強力タッグと激突です! これも見逃せません! ぜひご観戦を!!
20112901.jpg 560×3279 1128K

■2020年10月30日(金)  チャクリキ・プロモーション四国中央
20103001.jpg 560×390 80K
私甘井もとゆきの小学校、中学校の同級生であり「CHAKURIKI 7 〜水の都バトル〜」でも大いに興行を手伝ってくれました村岡幹雄くん(写真左端)が、「チャクリキ・プロモーション四国中央」(運営会社は株式会社アップスタート)として、愛媛県のチャクリキ大会プロモーターとなります。皆様、よろしくお願い致します。
先ずは来年5月、愛媛県四国中央市で開催予定の「日本骨髄バンクチャリティ CHAKURIKI 8」の成功を目指します。CHAKURIKI 8 の翌日には大阪にてCHAKURIKI 9 を計画しております。今後ともよろしくお願い致します。

■2020年10月27日(火)  カード変更のお知らせ
20102701.jpg 560×320 105K
11月3日(火祝)はZERO1の「第18回大和神州ちから祭り」にてドージョーチャクリキ初の靖國神社参戦です。チャクリキ提供マッチですが、当初のノブ ハヤシvs鈴木悟の異種格闘技戦よりカード変更を行います。これは「CHAKURIKI 7 〜水の都バトル〜」でのK-1戦士による6人タッグマッチが大好評だった事によるもので、「常に最高の試合をお届けする」というチャクリキのポリシーによりの変更です。ご理解よろしくお願い致します。試合は異種格闘技戦のタッグマッチとなります。
ノブ ハヤシのパートナーに「CHAKURIKI 7 〜水の都バトル〜」がら中迫剛選手が連続参戦。常にK-1 JAPANの決勝戦を沸かせてきた両雄による「K-1 JAPAN黄金コンビ」結成です。対する鈴木悟のパートナーは「日本ボクシング史上初の重量級世界王者」西島洋介選手が緊急参戦! 鈴木悟選手と元ボクシング王者コンビを結成します! この4選手の実績を考えれば、この「K-1 JAPAN黄金コンビvs元ボクシング王者コンビ」の対決は、今のチャクリキが提供出来る最高のカードだと思います。ノブvs西島、ノブvs鈴木、中迫vs西島、中迫vs鈴木の全ての組み合せが、正真正銘の初対決です!! どうか靖國神社にて、このチャクリキ提供マッチをぜひご観戦ください。


ZERO1奉納プロレス15周年記念大会 第18回大和神州 ちから祭り
日時/2020年11月03日 (火) 試合開始13時00分(12時00分開場)
会場/靖国神社 相撲場
   TEL:03−3261−8326
アクセス/JR:中央線・総武線飯田橋より徒歩10分、市ヶ谷駅より徒歩10分 地下鉄:東西線・半蔵門線・都営新宿線九段下駅より徒歩5分
チケット
■VIP席 6,000円 
■特別リングサイド席 4,000円
■自由席 3,000円
  ・鷏ドリームオンステージ 044-201-9750
●ドージョーチャクリキ提供試合
 異種格闘技タッグマッチ
 3分2R(レフェリー/平直行)
ノブ ハヤシ(1999・2004 K-1 JAPAN 準優勝)
中迫剛(1998・2002 K-1 JAPAN 準優勝)
vs
西島洋介(第8代WBF世界クルーザー級王者、第6代OPBF東洋太平洋クルーザー級王者)
鈴木悟(第48、50代ボクシング日本ミドル級王者)

■2020年10月23日(金)  大会リザルト
20102302.jpg 570×306 266K
大会名/日本骨髄バンクチャリティ CHAKURIKI 7 〜水の都バトル〜
会長/西条市総合体育館(愛媛県西条市ひうち1番地2)
日時/2020年10月23日(金) 17:00開場 18:00開始
観衆/700名

▼第1試合 キックマッチ ウェルター級(67kg以下) 3分3R(延長無し)
○竜義(チャクリキ武湧会)vs ☓松盈舎瓠T.B.NATION/第3回WBCムエタイリーグ日本王者)
3R 0分33秒 TKO
▼第2試合 愛媛プロレス提供マッチ 15分1本勝負
☓石鎚山太郎(愛媛プロレス)vs ○マツヤマ・ウォリアー(愛媛プロレス)
2分28秒 腕ひしぎ逆十字固め
▼第3試合 タッグマッチ 20分1本勝負
スペル・デルフィン(沖縄プロレス)○カーベル伊藤(フリー)vs ☓佐野直(フリー)イマバリタオル・マスカラス(愛媛プロレス)
8分37秒 ダイビングボディプレス→片エビ固め
▼第4試合 タッグマッチ 30分1本勝負
○青木真也(フリー/第2代DREAMライト級王者、第2、6代ONE世界ライト級王者)鈴木悟(TAKE IT EASY/第48、50代ボクシング日本ミドル級王者、第4代SB日本Sウェルター級王者)vs ライジングHAYATO(愛媛プロレス)☓凡人パルプ(愛媛プロレス)
10分5秒 エビ固め
▼第5試合 6人タッグマッチ 20分1本勝負
ノブ ハヤシ(ドージョーチャクリキ・ジャパン/1999・2004 K-1 JAPAN 準優勝)天田ヒロミ(天田フィジカル&ボクシングスクール/2004 K-1 JAPAN 王者)佐藤嘉洋(名古屋JKF/2006・2005 K-1 WORLD MAX日本王者)vs 中迫剛(フリー/1998・2002 K-1 JAPAN 準優勝)富平辰文(フリー/2005 K-1 JAPAN 準優勝)長島☆自演乙☆雄一郎(魁塾/2010 K-1 WORLD MAX日本王者)
14分18秒 引き分け
▼第6試合 キックマッチ 62.5kg契約 3分3R(延長無し)
☓マサ佐藤(名護ムエタイスクール/英雄伝説 全アジア王者)vs ○TASUKU(CRAZY WOLF)
3R 判定3-0(30-28、29-28、29-28)
▼第7試合 セミファイナル グラップリングウェルター級(77kg以下)タイトルマッチ 5分3R(延長1R)
○安楽ヂエゴ(王者/グレイシーバッハ姫路)vs ☓大和ヒロシ(挑戦者/フリー/第33代世界ジュニアヘビー級王者)
(29-29 29-29 29-29)
4R(延長) 1分1秒 スリーパーホールド
▼第8試合 メインイベント ICO認定インターコンチネンタルフェザー級(57kg以下)王者決定戦 3分5R(最大延長2R)
○元山祐希(日本代表/武勇会/イノベーションフェザー級3位)vs ☓BRO.RYO(協会推薦選手/LARA TOKYO/J-NETWORKフェザー級3位)
5R 判定 2-0(49-48 49-48 49-49)

過去ログ 2004年10月 11月 12月 
2005年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2006年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2007年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2008年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2009年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2010年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2011年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2012年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2013年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2014年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2015年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2016年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2017年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2018年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2019年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2020年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月