Chakuriki Japan
広報部ニュース
トップ
広報部ニュース
English News
道場案内
選手紹介
Rules
Video Library
お問い合わせ
■2020年05月23日(土)  スポーツ報知掲載
本日発売の「スポーツ報知」にてブランコ・シカティック追悼大会 CHAKURIKI 6(無観客大会)を大きく取り上げて頂きました。スポーツ報知様、ありがとうございます。
20052301.jpg 560×359 112K

■2020年05月20日(水)  各試合ビデオ
17.MAY.2020. CHAKURIKI 6 ~Branko Cikatic Memorial~
ブランコ・シカティック追悼セレモニー
http://youtu.be/YKDTWAPx7dY

第8試合 メインイベント キックマッチ ヘビー級 3分3R
将軍岡本○〔判定30-28、30-28、30-29〕×天承山
http://youtu.be/BGGgYpHOFBA0022

第7試合 セミファイナル MMA バンタム級 5分2R
清水俊一○〔1R 3分58秒 横洗濯挟み(ネックシザース)〕×拓也
http://youtu.be/bAbqXpOme8U

第6試合 特別試合 3分2R ミックスルール(1Rボクシングルール、2Rキックルール)
天田ヒロミ〔ドロー〕西島洋介
http://youtu.be/6EG2Q_Ar098

第5試合 プロレスリングマッチ 30分1本勝負
藤原喜明○〔6分50秒 腹固め〕×松本崇寿
※特別セコンド/藤原敏男
http://youtu.be/tqSiGIxfX4o

第4試合 プロレスリングマッチ 30分1本勝負
青木真也○〔5分23秒 キーロック〕×鈴木悟
http://youtu.be/QA93Ow6kV9s

第3試合 プロレスリングマッチ 20分1本勝負
ロッキー川村○〔5分21秒 KO〕×田馬場貴裕
http://youtu.be/a4H6jVceUvE

第2試合 グラップリングマッチ ウェルター級 5分2R
飯塚優○〔3分24秒 袈裟固め(レフェリーストップ)〕×佐野直
http://youtu.be/8uD-RRdQo0Y

第1試合 ウェルター級 3分2R
竜義○〔1R 1分19秒 KO〕×HIROKI
http://youtu.be/qWxIc4CWzYA

■2020年05月19日(火)  ブランコ・シカティック追悼セレモニー
生配信では幾つかの音声トラブルがありましたので、改めてパート毎にYOUTUBEに挙げます。先ずはブランコ・シカティック追悼セレモニーです。
http://youtu.be/YKDTWAPx7dY

■2020年05月19日(火)  CHAKURIKI 6 ~Branko Cikatic Memorial~ 第8試合
CHAKURIKI 6 ~Branko Cikatic Memorial~
第8試合 メインイベント キックマッチ ヘビー級 3分3R
将軍岡本○〔判定30-28、30-28、30-29〕×天承山

岡本選手のキックデビュー戦。色々な意味で驚きました。岡本選手の構えはデトロイトスタイルで顔面が大きく空き「打って来るなら打って来い」というスタイル。勿論、天承山選手のパンチをモロに喰らいます。しかし、角界で鍛えた身体はビクともせず、強烈なボディ、フックで天承山選手を追い込みます。手数では圧倒的に天承山選手に及ばぬものの、確実に強力な一撃でダメージを与え、キックボクシング初挑戦で3−0のフルマーク判定勝利を収めました。天承山選手はTRIBELATEキックヘビー級、SKKBヘビー級、達人ヘビー級など多くのヘビー級タイトル戴冠経験が有り、デビュー戦即快挙の大勝利。早くもインターネットでは「和製マーク・ハント」などとも呼ばれています。この勝利により、将軍岡本選手のキック第2戦も早期に組みたいと思います。
20051708.jpg 560×2654 344K

■2020年05月19日(火)  CHAKURIKI 6 ~Branko Cikatic Memorial~ 第7試合
CHAKURIKI 6 ~Branko Cikatic Memorial~
第7試合 セミファイナル MMA バンタム級 5分2R
清水俊一○〔1R 3分58秒 横洗濯挟み(ネックシザース)〕×拓也

試合後のマイクでも清水俊一選手が語った通り、本戦は急遽の代打出場を拓也選手が快諾した為に実現出来ました。UFC出場経験まである清水選手に対し、最初は相手が強過ぎると思い躊躇した拓也選手ですが、こういう相手と出来るチャンスはこの先無いかも、との考えに至り清水選手への挑戦を決意しました。こうした前向きな気持ちを私は非常に嬉しく思います。考えればかつての K-1 JAPAN 勢の戦いの基本は海外強豪選手への挑戦でした。そうした負けじ魂に火が着き感動的な大物喰いが生まれました。富平辰文選手がベルナルド選手をKOした時は心から感動しました。さて一方、清水俊一選手、強かったですね。試合全体を通して一度も拓也選手に攻勢を許さず、パーフェクトな勝利でした。今回の試合に対して、何よりも体調管理と感染予防に努めたという清水選手、そういった部分も含めて「プロ」を感じました。「フーテンの格闘魂」のフーテンとは寅さんでお馴染みですが、和風ヒッピーの意味が有り、何かに囚われず旅から旅への自由な戦いを行う清水選手の戦いのスタイルを表現しています。清水選手にはまたチャクリキのリングに上がって貰いたいです。
20051707.jpg 560×3043 361K

過去ログ 2004年10月 11月 12月 
2005年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2006年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2007年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2008年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2009年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2010年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2011年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2012年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2013年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2014年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2015年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2016年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2017年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2018年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2019年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2020年01月 02月 03月 04月 05月